異常に多汗症なので6月に入るとじっとり

結婚祝い大好き! > 生活 > 異常に多汗症なので6月に入るとじっとり

異常に多汗症なので6月に入るとじっとり

2019年6月10日(月曜日) テーマ:生活

手汗を異常に掻きやすい私の日常についての話です。いやな季節になってきた。何がイヤって汗をかくこと。夏にをかくのは当たり前。最近はスポーツジムにも通い、意図的に汗をかいているので普通にしてても汗はかきやすくなっているのだけど、昔は夏にビーチにいても顔や身体に汗をかかず友達に「女優だからね~」と冗談を言われ笑われていた。そんな私は手のひらや足が異常に多汗症なのだ。

6月に入ると手や足にじっとりと汗をかく。身体は決して暑さを感じていないのだけど、手のひらや足はじっとり。そのせいで手のひらや足の体温が奪われいるのか触るとこれまた異常に冷たい。現在スペイン在住なのだけど、こちらは幸いなことに挨拶はほっぺ同士をわずかにくっつけるキス程度の挨拶が主流なので問題はない。でも他の欧米人に出会ったときにたまに握手する機会があるともう大変だ。

タイミングを見計らい、手のひらを洋服でわからないように拭う。それでも手はひんやり・じっとりとしているから相手はさぞかし気持ち悪いにちがいない。日本に比べ欧米の夏は湿気がない、なんていうけどそんなことはない。日本の夏に比べれば多少まし、家のなかは涼しいだけで多汗症にはなんの慰めにもならないのだ。

体臭が濃いなんて怖くない



関連記事

異常に多汗症なので6月に入るとじっとり

異常に多汗症なので6月に入るとじっとり

2019年6月10日(月曜日)

フラッシュモブプロポーズ大阪に興味

フラッシュモブプロポーズ大阪に興味

2019年2月28日(木曜日)

帰化申請 コンビニ

帰化申請 コンビニ

2012年8月15日(水曜日)